絶対に知っておきたいゲレンデマジックを起こすモテ技【男必見】

もうスキー場に行く計画は立てましたでしょうか?

この冬ゲレンデで、雪山で何か出会いがないか、出会いが欲しいと考えている人に向けてゲレンデマジックを起こす起爆剤になるような技を紹介して行きます。

そもそもゲレンデマジックとは?

スキー場で異性が何割にも増して「可愛く」「かっこよく」見えてしまう現象です。経験上、スキー場でインストラクターの仕事をすることもあり、冬はよくスキー場に行くのですが、なぜか何割にもまして異性が良く見える事があります。

スキー・スノーボード関係者の方に話しを聞いてもこういった事実はあるみたいです。そこで今回は男性がゲレンデで女性を魅了する4つのコツを紹介していきます。

ぜひご自身のゲレンデマジック起爆剤にしてみて下さいね。

ポイント1:リフトでのさりげない気づかい

リフトに乗る時にリフトの椅子が膝の裏に毎回当たりますよね。その時に女性よりも少し後ろでリフトを待っていると先に、自分の膝の裏に当たります。

するとリフトのスピードが遅くなり、女性はリフトに乗る時にかなり乗りやすくなります。小さな気づかいですがやってみること間違いなしです。

これが出来る人は次のステップです。毎回毎回リフト乗るたびに、自分にも当たりますよね。なので男性はリフトに乗る時に後ろを見ながら、迫ってくるリフトを手で抑えると、自分の足に当てることなくスムーズに乗れます。

またリフトを降りる時も自分が先に降りるのではなく、先に相手が立ち上がって降りたら降りましょう。バランスを崩しそうだったら手をだして支えてあげましょう。それだけで印象がかなり変わります。

ポイント2:ウェアの着こなし

これ結構大切です。ゲレンデに行ったらニット帽や、フェイスマスク、ネックウォーマーをすると、髪型や顔もよく分からないので、ゲレンデマジック効果は出るんですが、ウェアがダサいと最悪です。

中学生や高校生が着ているようなスキーウェアはやめましょう。特にチェック柄のウェアもやめましょう。ではどんなウェアを着れば良いのか?疑問に持たれますよね。

一番は派手すぎないシンプルなウェアを選ぶことが良いです。スノーボードブランドメーカーのバートンやボルコムをネット調べると着こなし方が載っているので参考にしてみて下さい。

↑こんな感じもお勧めです!

ポイント3:できない部分を教える

女性がスキー・スノーボードで転んだ時や、まだ滑り慣れていないときに、支えてあげられるようにしましょう。困った時に助けて貰えると女性も嬉しいですよね。ゲレンデマジック効果も増しますよね。

そのために男性は、スキー・スノーボードがある程度滑れるようにしておくとベストです。滑りも上手いとポイントアップですしね!

ポイント4:雪を払い落してあげる

スキー・スノーボードで転倒するとかなり雪まみれになるので、雪を払い落してあげましょう。細かいですが、こういった気遣いができなければ、ゲレンデマジックも起こりません。

些細なことでも何かあったらフォローできるようにするでけでポイントアップです。

まとめ

抑えるべきポイント

ポイント1:リフトでのさりげない気遣い

ポイント2:ウェアの着こなし

ポイント3:できない部分を教える

ポイント4:雪を払い落してあげる

スキー場でゲレンデマジックを起こしたい、起きて欲しいと考えているなら、4つのポイントを意識しているだけで変わると思いますので、やってみて下さい。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする